「LOVE IS GOLD」リリースを記念、メンバーインタビューの第三弾。メンバー全員によるインタビューです。新メンバーのEndo Tatsuroとririのバンド加入の秘話やレコーディングのエピソードなど盛りだくさんです。 インタビュー・文:松浦靖恵

IMG_5717

―公式HP上で、Tatsuroさんとririさんが正式メンバーとして加入したことを発表したのが、今年8月末でした。

Kota 俺としては、バンド内の微妙な選択をする時に、サポートだと、正式メンバーじゃないからって逃げることもできるけど、一緒にバンドをやるっていうのは、そういうことじゃないと思っていて。結局はそのメンバー本人のやる気の問題というか。
Kohei 俺は今まで知っている人としかバンドをやったことがなかったし、前のメンバーがやめる時も彼らのやりたいことを尊重してきたから、背中を押すことはできるけれど、特にririちゃんに対してはどっちを押してあげればいいんだろうってところで悩んでましたね。
riri やるからには自分はちゃんと責任を果たせるのかっていうところで悩んでいたけど、最終的には自分がやりたいかやりたくないかっていうところと、今のうちにできることって何だろうって考えた時に、この機会を逃したら後悔するんじゃないかと思って、決断しました。

IMG_5771

―Tatsuroさんが正式メンバーになる決断をした最大の理由は?

Tatsuro 俺、KoheiかKotaに、正式メンバーになると何か変わるの?って聞いたんですよ。そしたら、いや特に何も変わんないよって言うから、じゃあ正式メンバーになってもいいかなって(笑)。
Jigen 変わらないよね。俺が入った時も、特に何も変わんなかったし(苦笑)。
Kohei で、2人の気持ちは決まったから、あとは2人が正式メンバーになりました!っていう発表のタイミングを待つだけだったんです。
―さて、9月9日の下北沢Eraでのアルバム『LOVE IS GOLD』リリース記念ライブ、インストアイベントを経て、11月から「LOVE IS GOLD TOUR」がスタートします。
Tatsuro 『LOVE IS GOLD』に収録した楽曲を、いかにライブでどう再現するかというところで、再現性を高めるためにそれぞれがいろんな機材を持ち込んで
ますね。ただ、どんなに再現性を高めてもCD音源とは全く同じにはならないところがライブの良さであり、おもしろさだと思うので、ライブならではの雰囲気も楽しんでほしいですね。
riri 私はメンバーになってから、まず自分自身が楽しんで弾こうという気持ちや、自分らしさを出せたらいいなと思う部分が増えたので、とにかくライブを楽しみたいです。
Kota あと、気になるのは宿泊先の部屋割り(笑)。願わくば、俺は人の気配を感じないJigenと一緒の部屋がいい。
riri 私は暴露トランプをみんなでやりたいんですよねぇ。
Kohei 暴露トランプなんかやっちゃったら、なんか、すごいことになりそうだよね(苦笑)。

IMG_5505

―ファイナルは11月27日、代官山UNITでのワンマン・ライブです。

Tatsuro キーボードとドラムが新しいメンバーになっても、歌が良くて、ギターが泣いているっていう99RadioServiceのいちばん立っているところは変わってないので、そこを楽しんでもらいつつ、でもやっぱり新しくなったね、99RadioServiceはこれからも進んでいくんだねっていうところを感じてもらえるんじゃないか、と。
Kohei 前のアルバムからの2年間のことを思うと、今までの自分の人生の中でこんなに感情の起伏があった2年間はなかったし、
一時期はメンバーが全員いなくなっちゃうかもしれないくらいの危機もあったのに、こうして今、この5人でツアーが出きるのがすごく嬉しいです。あの2年間の感情の起伏を『LOVE IS GOLD』というアルバムに集約できたし、今後に繋がっていくアルバムができたので、この新しいアルバムを何度も何度も聞いてもらいたいし、昔、ちらっと僕らのライブを観たことがある人にもライブに足を運んでほしいです。今までみたいに自分たちだけの気持ちで持っていくライブじゃなくて、いろんなものをみんなと共有できるようなライブにしたい。きっと99RadioServiceの次の未来が見えるライブになるんじゃないかな。

(2/2)

前のページ